岩美町のあじろカフェなだばたのランチをおすすめする理由

目安時間:約 6分

山陰海岸ジオパークトレイルコース途中にある鳥取県岩美町網代地区に、2017年4月にオープンした、地元の女性の方々の手作りランチ、網代漁港だからこその魚料理が食べれる あじろカフェなだばた にランチに行きました。

 

山陰海岸ジオパークトレイルのアップダウンを歩いた後や、海で遊んだあとに身体に良い食事ができるおすすめランチスポットです。

スポンサーリンク

岩美町のあじろカフェなだばたのランチをおすすめする理由

あじろカフェなだばたは、漁村のお母様方が作るお料理で、観光地で食べる魚料理のランチとしては良心的な価格で食べれるのです。

 

その理由は、地元の方が通いやすく憩いの場所(井戸端ならぬ、灘端です。灘とは海のこと)になれば、、、という地域の思いがあり、ワンコイン500円からのランチに設定。こういった地域の温かさの部分がお勧めする理由の一つです。

 

余談ですが、メニューを見た時に かもめ(フライ)定食 

 

の文字を見て、一緒にいた方が、かもめのフライなんてあるの!!??と驚いていましたが、松竹梅のように、定食の名前としてかもめというネーミングで魚のフライです。都会の人なので田舎にはかもめも食べる風習があると本気で思っていたようです。

 

※お店に携わる方から、カモメは飛ぶからフライ(fly)と教えて頂きました。なるほど〜!

 

あじろカフェなだばたメニュー

 

  • なだばた御膳

 

季節のお魚定食(時期により変わります)

  • かもめ(フライ)定食
  • ふね(あんかけ)定食
  • うみ(煮付け)定食

 

日替わり定食

  • あじろごはん 500円
  • あじろうどん 500円

 

特別メニュー?

5月3日には海鮮丼もありました。

 

喫茶メニュー

  • なだばたコーヒー(焼き菓子付) 300円

 

もちろん地元の方だけではなく、観光の方もOKで、私個人的に気持ちよく汗を流して運動した後はヘルシーで栄養のある料理を食べないと、運動した事がもったいないと思ってしまうのでうれしい内容です!ということであじろカフェなだばたをお勧めする理由の2番目には、体に優しく美味しい食事が出来る!という点です。

 

魚は時期によりますが、私が行った5月はうみ定食(注文時は800円ですが、価格は行かれる際に直接ご確認下さい)はカレイの煮付けでした。

そして一緒にいた人が注文した、気になるかもめ定食はハタハタのフライでした。魚の種類や内容は漁の時期や状況により変わります。それも楽しみの一つですね。

 

あじろカフェなだばたは、以前はみんなの店・婦人の店という商店で日用品や食品などを、地元の方が購入するお店でした。そこを改装して海をイメージしたあじろカフェなだばたを併設されました。

ですので日用雑貨が購入できるお店も残っています。お店の入り口近くには、手作りの商品も展示されていて、以前から気になっていたのが、

 

海草のしおり。これ素敵ですよね!

 

そして、かたつむり工房といって、染物を創作される団体があるのですが、そのかたつむり工房さんが創作した藍染のコースターが素敵なのです。

 

岩美町の特産物や風景がイラストになっていて

 

  • 松の木
  • ばばちゃん(タナカゲンゲ)
  • モサエビ
  • カレイ
  • 千貫松島

 

などが描かれていて、山陰海岸ジオパークトレイルを歩かれた方は目に焼きつく、千貫松島のイラストがときめくと思います。私はすぐにお気に入りになりました。お店の方に聞くと、ばばちゃんが一番人気が高いらしく、確かにばばちゃんも可愛かったです。

素敵すぎる…私だけでしょうか?

 

千貫松島とは?網代港から遊歩道を約5分位歩くと見える風景です。

 

千貫松島や、カレイなどが描かれた手作りコースターは150円で販売されています。旅の思い出にオススメです!話題はそれますが陶芸の浦富焼きの千貫松島が描かれているお皿や湯のみも好きで…きっと千貫松島を観光された方は愛着がわくと思います。

 

あじろカフェなだばたおすすめする理由まとめ

  • 地元の方の憩いの場として温かみがあり良心的価格
  • 美味しくて体に良い食事が摂れる
  • 網代を思い起こすコースターなどの雑貨がお土産に人気

 

あじろカフェなだばた

鳥取県岩美郡岩美町網代118-58
TEL 0857-72-8414
営業時間9:00〜15:00(ランチは11:00〜14:30)
定休日 火曜

ランチの内容は時期により変わります。内容の確認は前もって忙しい時間を避けてお電話されると確実です。

 


このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトはこちら


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ