岩美町観光ガイドモデルコース浦富海岸などの一例

目安時間:約 6分

海と山と温泉のまち鳥取県岩美町は観光スポットが数々あります。

 

その中でも山陰海岸ジオパークとして世界から注目され、観光でも人気の高い浦富海岸などをガイドをしておりますのでモデルコースとして記載します。

スポンサーリンク

岩美町観光ガイドモデルコース浦富海岸などの一例

岩美町の東西約15㎞の海岸すべてを浦富海岸としており東浜海岸、羽尾海岸、熊井浜、城原海岸なども浦富海岸になり、その中で

 

  • 日本百景
  • 名勝及び天然記念物
  • 山陰海岸ジオパーク
  • 山陰海岸国立公園
  • 日本の渚百選

 

等に認定されているスポットがあります。いわみガイドクラブのモデルコースとしてパンフレットにも記載している内容をもとに記載します。

 

  • 網代港~城原海岸コース

山陰海岸の中でも屈指の美しい自然歩道です。網代港ではイカ干し風景が見られる時期もあります。

千貫松島・網代展望台・観音浦・網代碕灯台・水尻洞門・鴨が磯・椿谷・菜種五島・城原海岸と、絶景地がアップダウンと共に続きます。

岩場・山道・砂浜等を歩きますので本格的な装備が必要で、距離は約3㎞・所要時間は3時間~3時間半です。

 

    • 鴨ヶ磯~城原海岸コース

初めての山陰海岸ジオパークトレイルで最も人気のコースです。

小鴨ヶ磯の庭園のような景観や、伝説の太郎兵衛島(由来や昭和18年の鳥取大震災時に崩れたといわれる洞門の解説などは鴨ヶ磯のガイドでもお話ししています。)、歴史が刻まれた椿谷、6000万年前の柱状節理、海食地形に数々の洞門、石英砂の浜、透明度の高い海域公園など

見所連載の約1㎞のコースになります。こちらも網代港~のコースと同様、岩場・山道・砂浜等を歩きますので本格的な装備が必要です。所要時間は1時間半ほどになります。

 

    • 渚交流館~熊井浜コース

 

山陰海岸ジオパークの拠点施設岩美ジオフィールドといわれる岩美町立渚交流館・海と大地の自然館から山道を探勝しながらポケットビーチの熊井浜へ至ります。

自然歩道では山陰海岸の草花の植生を観察しながら悪木、熊井浜では断層や岩脈を観察することができ、初代国連大使の澤田廉三氏と奥様の美喜氏の別荘、『鴎鳴荘』跡もあります。(私有地のため侵入不可)

 

約1.5㎞所要時間1時間半ほどになります。

 

    • 浦富海岸のその他のコース

岩美町と鳥取市の境にある駟馳山・大谷海岸、羽根尾岬の先端の龍神洞、

東漁港の円山周辺の岩脈、西脇海岸と離水海食洞、

 

遊覧船を貸切っての浦富八景クルーズなどご要望に応じてコースを設定することも可能です。観光バス用には休憩時間を利用したスポット解説なども承っております。

 

  • 岩井温泉散策コース

岩美町にはたきさん温泉と岩井温泉があり、岩井温泉は開湯1200年を誇ります。起源伝説や歴史の解説、岩井で生まれた作家の尾崎翠のゆかりの地巡り、温泉の守り神を祭る御湯神社など、歴史と文学の雰囲気が漂う岩井温泉の風土を徒歩で約1時間~1時間半ほど解説します。

写真は岩井集落を望んだものです。

 

 

  • 歴史・文化コース

駟馳山峠の石畳道、穴観音、浦富お台場、鵜殿家墓地、高野坂古墳公園、荒砂神社、田村虎蔵碑、松岡駒吉碑、新井三嶋谷墳丘墓など、岩美町の歴史・人文を訪ねます。交通手段は各自でお願いしております。

 

  • ジオパーク・山のコース


古道・山陰道蒲生峠越え、地滑り地緩斜面の日本棚田百選でもある横尾棚田、日本海形成に伴う火山活動によって形成された鉱床である因幡銀山、荒金鉱山跡、功績を運んだトロッコ施設跡、陶土を訪ねる窯元めぐり、カキツバタ群落の唐川湿原や桐山城、河合谷高原など

山深くにひっそりと隠れている山陰の自然の恵みや宝を探し、歴史を学びつつ景観を楽しむことができます。

 

 

各ガイドコースに関する料金などは人数、所要時間、コースにより異なりますので問い合わせフォームよりお問い合わせください。集合場所までの交通手段は各自でお願いしております。

 


このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトはこちら


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事

まだデータがありません。

最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ