浜坂海岸~観音山~城山・加藤文太郎記念碑トレイルウォーク

目安時間:約 3分

2017年山陰海岸ジオパークガイド養成講座の第二回は遊覧船に乗船し、専門家の講師をお招きし山陰海岸ジオパークのことを学びます。

 

去年乗船した際のレポートを再掲載したブログは遊覧船以外のことも記載していますが参考にお読みください。

スポンサーリンク

⇒ 『鎧駅~余部埼灯台~浜坂の但馬海岸遊覧船に行ってきました』

 

浜坂海岸~観音山~城山トレイルウォークレポート

但馬海岸の浜坂は登山家、加藤文太郎氏の出生地でもあり、浜坂の地元はもちろん、登山好きの方やトレイルウォークを趣味とされる方や敬意を持たれる方が、浜坂の海岸を訪れます。

 

加藤文太郎氏の在り方に惹かれ…『孤高の人』『単独行』は以前読破しました。

 

2016年に第3回山陰海岸ジオパークトレイルウォークとして浜坂海岸駐車場~観音山~城山~浜坂海岸駐車場を歩いたので、その時の写真もご覧ください。

・コース:浜坂漁港駐車場・遊覧船乗り場西側~自然歩道~岸田川河口~観音山~相応峰寺里坊~白馬公園~浜坂海岸(昼食)~浜坂漁港北防波堤~矢城ヶ鼻灯台~加藤文太郎ふるさとの碑~城山園地~浜坂漁港駐車場(約10km)

但馬海岸を学ぶ『浜坂海岸遊覧船と山陰海岸ジオパーク館』

浦富海岸のトレイルウォークからの遊覧船乗船同様、浜坂三山を歩き、次に但馬海岸からご自身が歩いた浜坂三山を望むとまた感動も大きくなりますし、養成講座での講義は見えていること以外の学びを得ることができます。

 

山陰海岸ジオパークガイド養成講座は2ヵ月後ですが、その前に山歩きをされるのもよいですね。急勾配箇所などあり、ご注意ください。

 

  • 平成29年9月2日 13時から16時
  • 専門講座2:但馬海岸を学ぶ『浜坂海岸遊覧船と山陰海岸ジオパーク館』(遊覧船乗船料1600円のうちガイドクラブ600円助成のため各自負担1000円)
  • 集合:但馬海岸遊覧船駐車場
  • 講師:山陰海岸ジオパーク館長 谷本勇氏

 

⇒ 受講申し込みページ

 

・定員:先着20名
・受講料:無料(遊覧船乗船料1600円のうちガイドクラブ600円助成のため各自負担1000円)です。
・お申込み方法 電話もしくはFAX・メールでの受付(9:00~18:00月曜休み)
・受付窓口:岩美町観光協会
電話:0857-72-3481
FAX:0857-72-3483
e-mail : info@iwamiguideclub.com


このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトはこちら


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事

まだデータがありません。

最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ