岩美の某山の麓にて農業体験準備で畑の開墾中です

目安時間:約 3分

5月21日はいわみガイドクラブYとKで岩美町の某、山の麓で畑の開墾をしていました。

 

開墾なので草刈りが終え、次は土を起こす作業です。

スポンサーリンク

岩美の某山の麓にて農業体験準備で畑の開墾中


岩盤が花崗岩のため葛の根が横に力強く這うためごめんね(たまにオリャ!とも…)と言いながら戦い、野菜を植えれるように掘り起こしました。

 

手前にあるのが掘り起こした葛の根です。

秋の登山&収穫体験イベントを予定していますが、収穫が1番楽しみなのは私達かもしれません(笑)

 

こうやって土をたがやしているとご近所のおばあちゃん達が身体を使って育てた野菜を分けてくださることのありがたみをより一層感じます。

 

そして昔の人は農業をするための開墾作業で相当な体力を要したんだなと実感します。

 

いわみガイドクラブでは仕事の合間をぬってではありますが、これから水路を作り、畝作りしたり、畑の周りの野草の手入れもしながら農園を育てて行きます。

 

畑の傍に紫のアザミ

あざみの花言葉は『独立』『報復』『厳格』『触れないで』ですが、実際に花に触れると花粉で先端が白くなり敵から防衛するとされていて、写真でも少し白くなっています。

 

そして本来の目的としては。花粉を虫に運んでもらうために、虫が来ると花粉を出すようです。

 

そして近所の方が植えたのであろう芍薬の花が一輪だけあります。開墾でつんでしまわないよう守りまた来年も咲いてほしいです。

 

芍薬は漢方では、芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)の生薬ともされ鎮痛の効能があり、胃腸炎や、生理不順や月経痛、貧血や女性の更年期障害に適しているようで、

 

全般的に女性向けの漢方ですね。ただ、筋肉の痙攣を落ち着かせたりする効能もあるのでマラソン前に服用するなどもよいそうです。ドーピングに当たるのかはプロではないのでわかりませんが・・・

 

花言葉は「恥じらい」「はにかみ」「謙遜」です。立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花・・・女性として憧れますね。。。

 

畑の栽培に関してうまく実りましたら収穫時に登山&バーベキューを皆さまと一緒に楽しみたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

収穫目前でイノシシに食べられることもあるのでそうなれば申し訳ないです。



このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトは http://www.iwami-guide.com/


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ