2018年度岩美現代美術展開催と岩美町の【響】写真募集について

目安時間:約 2分

今年の岩美現代美術展は東浜海岸にてランドアート【子どもの美術館】が制作されます!

 

去年は大谷海岸にて因幡・但馬の民俗芸能である麒麟獅子が展示され麒麟獅子舞の鑑賞などフェイスブックでもレポートしましたが、

 

 

今年第11回は例年通り、旧岩美病院のstudio652にて展覧会が開かれ作家さんの素晴らしい作品鑑賞やワークショップに参加していただけます。

スポンサーリンク

2018年度岩美現代美術展開催と岩美町の【響】写真募集について

また、岩美町東浜海岸 イタリアンレストラン【アルマーレ】さんの下の広場にて竹で編んだドームにワークショップで子供達が作成した作品が展示される[子ども美術館]がお目見えします。

 

竹のドーム、美しい海岸にどのようなロケーションになるか、楽しみですね。

 

また、岩美町から感じる[響(オト)]をテーマとした写真を7月1日から8月20日まで募集しています📷

申込方法や期間などはチラシ↓
岩美町から感じる[響(オト)]をテーマとした写真

をご確認ください。

 

※準備段階のため変更などある可能性もございます。開催前に追って情報をシェアいたします。

 

岩美町の響…アレもコレもですが響を感じる写真…難しい…でもテクニック的なことをあまり考えずに感じた風景を撮影すると伝わるような気がします。(素人の言い訳😅)

 



このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトは http://www.iwami-guide.com/


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ