岩美現代美術展の感想と岩井灯篭流し

目安時間:約 3分

第10回岩美現代美術展は2017年8月5日(土)〜8月21日(月)まで開催され、交代で受付をしております。

 

その際に、こられた方とお話をするのですが、感想を少し掲載します。岩美現代美術って何?と思われる方もいらっしゃると思いますので参考にご覧ください。

 

スポンサーリンク

岩美現代美術展の感想と岩井灯篭流し

・山歩きが好きで鳥取市から来られた方

ワシは美術はわからんけど、作品をみたら凝り固まったワシの脳みそに無い発想だ、描き続ける精神もすごいと思うし、表現も良い

・畑作業がてら立ち寄られた方

ワシも山で廃材集めて趣味で色々作るたびにおかあちゃんに笑われる、こういうアイデアはさすがプロだと思う

・第10回目で初めて知った方

岩美町にこんな素敵な展覧会があるなんて!10回目ということで初めて知りましたが建築家の模型など観ることもなかなかなく、良かったです

など目をキラキラさせて仰っていたりと、美術を学んだ方ではない地元の方の刺激や感動、関心の感想を聞くことができています。現代美術は自分には縁遠い…と思われる方も一度ご覧になってみてください。

岩美現代美術展では先生方の作品展示、そして1番奥のスペースに、野外制作の過程の風景が展示されています。大谷海岸に美しい景色と、作家さん・地元の方々が創り上げる様子、麒麟獅子保存会の皆さまをご覧ください。スライドも用意されています。

岩井地区の灯りのオブジェと灯篭流しと音楽

関連企画で8月16日19時から先祖の霊を弔う灯籠流しが岩井大橋で行われ、そのBGMとして岩美町で音楽を通じた文化活動をされている【ぽんかん。】さんのハーモニーが奏でられます。上記Facebookのシェアにて写真最後に詳細を添付しましたのでご確認ください。

 

場所は岩井温泉の蒲生川岩井大橋上流になります。



このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトは http://www.iwami-guide.com/


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ