鳥取県岩美町出身・阪本四方太『夢の如し』の舞台を歩く

目安時間:約 2分

鳥取県岩美町大谷地区出身の坂本四方太氏の没後100年記念事業として

 

大岩知っ得講座が開校します。

 

岩美町の歴史的人物について興味のある方は大谷まち歩きをかねてご参加下さい。

スポンサーリンク

鳥取県岩美町出身・阪本四方太『夢の如し』の舞台を歩く

  • 阪本四方太について

坂本四方太氏は1873年に岩美町大岩で生まれ、東京帝国大学を卒業した後に正岡子規、高浜虚子の手ほどきを受け、句作を始め、明治31年に鳥取市内に誕生した『卯の花会』を指導し、鳥取の俳句会に新風を吹き込みました。

 

また、写生文の開拓者としても知られ、自伝性の強い『夢の如し』は夏目漱石に激賞されたり、東京帝国大学付属図書館の司書官として活躍するほか、草創期の日本の図書館の発展に貢献した人物です。(よみがえる因幡の詩心パンフレットより)

 

講座当日は、9時に大岩交流センターの和室に集合していただき、スライドを見ながら坂本四方太についての講和を20分程度聞いた後、

 

『阪本四方太出生の地』記念碑のある岩美西小学校を起点にして阪本四方太の生誕地、大谷海岸、日野神社など『夢の如し』に出てくる場所をめぐります。

 

岩美町出身・阪本四方太『夢の如し』の舞台を歩く

  • 日時:平成29年5月16日AM9時~12時頃
  • 場所:鳥取県岩美郡岩美町大谷2410
  • 大岩交流センター 0857-72-0096
  • 講師:西尾 肇氏(鳥取短期大学非常勤講師)
  • 持ち物:筆記用具、お茶、雨具、歩き易い靴


このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトは http://www.iwami-guide.com/


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ