島崎藤村と巡る浦富海岸ツアーで龍神洞を船から観光

目安時間:約 2分

「松島は松島、浦富は浦富だ」と絶賛した文豪・島崎藤村が『山陰土産』執筆のために昭和2年7月に岩美町を訪れてから90年を迎え、

 

藤村が巡ったコースと当時の再現料理を堪能し、岩美町と山陰海岸ジオパークの魅力を体感していただくツアーがあります。

スポンサーリンク

島崎藤村と巡る浦富海岸ツアーで龍神洞を船から観光

ツアー2日目の田後港~遊覧船乗船~福乃家さん~きなんせ岩美~鳥取砂丘~仁風閣のコースのみの参加もできるようです!

 

パンフレットに記載のように宿泊コースは岩井温泉に宿泊し温泉と料理もお楽しみいただけます。2日目のみのご参加の場合、集合場所や価格などに関して詳しくは岩美町役場商工観光課にお問い合わせください。

 

島崎藤村とめぐる浦富海岸ツアーおすすめポイント

山陰海岸ジオパークトレイルコース内にある龍神洞を船から見れる機会はめったにないのでおすすめです!さらにいうと現在、龍神洞へは道が崩落していて通行止めのため歩いていくこともできないので貴重です。

 

龍神洞に歩いて行った際の動画を掲載しておきます。

大好きな場所です。いわみガイドクラブ内でも船で行けるのはいいねと話していました。行きたい、行きたい!海から見たい!(笑)…地域のイベントのため行けなくて残念すぎます…。スタッフK

 

その他、2日には磯の生き物図鑑作りも開催しています。

 

※現在龍神洞は崩落により通行止めなので本当に貴重です。

 

⇒ 龍神洞の通行止めについて

 

7月1日~2日島崎藤村と巡る浦富海岸ツアー

 

お問い合わせ先

岩美町役場 商工観光課
TEL 0857-73-1416



このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトは http://www.iwami-guide.com/


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ