千貫松島から鴨ヶ磯、城原海岸までトレイルウォーク

目安時間:約 3分

5月10日は第8回浦富海岸ジオウォークの下見学習や時間配分の確認にいってきました。

 

当日は新メンバーが2名ガイドデビューしますのでよろしくお願い申し上げます!

 

イベントに関してはブログに記載しました

 

⇒第8回浦富海岸ジオウォークについて

 

では本日の風景の一部です。

スポンサーリンク

千貫松島から鴨ヶ磯、城原海岸までトレイルウォーク

最初は網代入り口から千貫松島へ向かい、網代灯台へ向かいます。このコースの中で一番高い位置になり、のぼりが若干きついです。網代灯台は海抜91m、灯台の高さが14mで約30km光が届くそうです。灯台は昭和24年に初点、昭和56年に改築されました。

 

展望台からトレイルをくだり、水尻川、ヒグラシ洞門があるところで休憩しました。ここの景観も美しいので是非ご覧下さい。

椿谷を通り、酒宴洞門へ

続いて城原海岸まで向かい時間を計測しながら、当日のガイドの下見学習は終了です。詳細は当日のガイド時にもお話しますので参加される方とお会いできる事を楽しみにしております。

 

山陰海岸ジオパークでは春、初夏の花が咲いています

スタッフK個人的に好きなナルコユリ(アマドコロかも…)がもう少しで咲きそうでした。山陰海岸ジオパークトレイル沿いにひっそりと咲いていますので見つけてください。

ハマボッス、ハマハタザオ、スナビキソウもチラホラ咲いていました。夏が近づくことを感じます。写真はハマボッスです。

開催日は5月27日ですが14日には浦富海岸健康マラソンも開催します。マラソンのコースはアスファルトの舗装路になりますが、レース後やレース前日にトレイルにも降りてみてください。

 



このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトは http://www.iwami-guide.com/


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ