80歳のおじいちゃんに岩美某所の樹洞と歴史と地質を聞く

目安時間:約 3分

こんにちは。いわみガイドクラブです。
先日見かけた樹洞を翌日夕方、熊井浜で行われる課外学習活動の下見の帰りに、日中の仕事を終えたガイドクラブ代表を呼び出しまして…3名で一緒に見に行きました。

 

人がいる安心感で大胆に覗き混んだりしましたが中がかなり深くて身長以上ありそうで、横にある小窓(笑)よりもまだ深さがありました。

 

樹洞自体は珍しいものではないのですがこの木の場所についてが今回の調査課題です。

スポンサーリンク

80歳の地元のおじいちゃんに岩美某所の歴史と地質を聞く


翌日近所の80歳くらいのおじいさんに話したら、知っていたようで…その場で一緒に行き、この辺りの地質の変化や歴史を教えてもらいましたがまだ知りたい答えが全て出ず…

 

ただ、その他の知らない歴史や人の暮らしを聞くことができ、住所の字を辿るといろいろ昔の暮らしが見えてきて面白いですね。今はわからないけど池があった場所とか色々わかりました。

 

やっぱり地元のおじいさんの話は引き継いでいかないと消えてしまう。おじいさんも覚えていたことを忘れてしまうことが多くなってきたので、記録するのは良いことだといわれたので記録していきます。といっても学者でもなんでもないので自分の言葉や感じ方ではありますが…

 

ガイドクラブ内で『これ面白いよ』と借りた本が溜まりすぎていつになるかわかりませんが…わからなかったことの続きは岩美町史を見てみます。自分で調べる楽しみをようやくわかり始めたような…あとは時間^^;仕事しないわけにいかないですし(笑)

ちなみに樹洞にはムササビが昔いたようです。ムササビってテレビとか写真しか見たことがないけど、いざ見つけてもわからないかもしれません。飛んでる姿見てみたいなあ…。数年前フクロウもいたそうですが…ってまた話が反れる…。

 

その日の夕方仕事場に別のおじいさんが、私がいろいろ歴史を調べていることを聞いたということで、情報提供に来てくださいました。(早いなあ!笑)これから地元の方々のお話と共に色々歴史部門として学び配信していきたいと思います♪

 

海、グルメ、植物、昆虫、暮らし、歴史、工芸、登山、寺社、色々一部の方しか共感できないマニアックなことも更新しますが…興味ある記事をご覧いただけるとうれしいです。

 



このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトは http://www.iwami-guide.com/


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ