岩美町の景勝地・城原海岸の菜種島の由来とアクセス

目安時間:約 2分

城原海岸の菜種五島の1番大きな島の菜種島に今年も菜種の花が咲いています。

 

城原海岸に降りて、自然歩道を鴨ヶ磯、網代方面へ少し歩いて角島を見下ろす所で撮った写真です。

 

天候次第ですが、20日頃までは見られるのではないかと思いますのでぜひ足元の良い日に足を運んでみてください。

スポンサーリンク

岩美町の景勝地・城原海岸の菜種島の由来

菜種島に菜種の花が咲いた経緯や、島の命名についてガイド時にもお話するのですが、

 

その昔、北前船でしょうか、沖を通る船が難破した際に積荷の菜種が飛ばされて、島に落ち、それ以降、菜種が咲き始めた以来、菜種島と名付けられたということです。

 

なお、この島に咲く菜種は、日本固有種だということでとても貴重です。毎年無事に咲くのを見てホッとします。

 

※国内の菜種は、ほぼ国内の菜種は、西洋種との交配が進み、雑種になっています。

菜種五島は城原展望台から見える離れ岩です。上記の写真は昨年新しく城原展望台に鳥取信用金庫岩美支店が60周年記念に寄付、設置された石碑です。

 

城原海岸
所在地, 鳥取県岩美郡岩美町田後

最寄駐車場, 城原海岸県営駐車場


>>岩美町での体験メニュー予約もできる日本最大級のレジャー総合情報サイト<<

このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください

※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトは http://www.iwami-guide.com/
ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ