岩美町の某登山道整備と自生ササユリ保護

目安時間:約 4分

スポンサーリンク
岩美町にある秋に収穫体験イベントをする予定の山麓の畑開墾をお休みし、

 

登山道整備と自生ササユリ保護の為に草刈りとお手製足場を作り直しました。

 

ササユリの花言葉は清浄・純潔・上品です。見た目の美しさと良い香りが花言葉そのままです。

岩美町の某登山道整備と自生ササユリ保護


山は地元の方の持ちものでご厚意で入らせて頂くお礼を兼ねて例年整備をしています。

 

整備後には地元の方がお孫さんと登ったりと地域でも大事にされていまして、景観とか足元が悪くないように整備をいわみガイドクラブ代表が一人でやっていましたが、今年からはKも参加。

 

この山には自生ササユリ(ヤマユリということも。)も咲いていて、登山道をわかりやすくすると花目当ての侵入者により抜かれてしまうことも過去にあり入口はヤブのままにしていますが

私達もササユリを間違えて草刈りしないように杭打ちをしながらササユリに養分がいくように草を取ったりしました。

Yが登山道の草刈り、Kが足場整備で木を這わせて滑り止めを作ります。手作業で少し時間がかかりましたがなんとか?山道に慣れた人は降りやすくなりました。あとはお子様のことも考えて手入れします。

 

過去に作ったものと入れ替え。

鉄芯が危なくないように木を重ねたり鉄芯を打ち込みます。

 

工事予算があって仕事と受けているわけではなく自主的活動なのでお金も極力使わず自作で持っている道具で素人仕上げです…ご了承下さい。

 

登山口が2つあるので、全部の道を考えると3分の1ほど終了…。2人とも自己満足ですが達成感…登山で花の観賞するなら手入れも!ということでこういう活動に参加でき嬉しい。コーラが美味しい!

 

自生ササユリももう少しで開花のものも含めると10株はありました。(10株しか…なのですが)

開花している自生ササユリは山の中で存在感があり、香りも良く女性的です。

 

あと残す作業は、山の草刈りの3分の2と山麓の畑作りと庭造りで、山麓の壊れた木道の中に自生カキツバタや菖蒲が草に埋もれている箇所を来年観賞できるようにセッセと抜いて、木道も作り直しできればと思います

この山は地権者のご厚意により山を利用させていただいております。ご存じの方は山の看板でも御覧頂いていると思いますが、ゴミのお持ち帰りをしていただくことと草花を抜いたりすることは控えて下さいますようお願い致します。

 

⇒ 第11回桐山城跡トレッキング 『桐山城・石山城・鵜殿墓地』開催

 



このブログでは、岩美町在住でいわみガイドクラブに在籍しているスタッフの個人的思考を兼ねた投稿をしており、 個人的な発言や嗜好などを盛り込んでおり

ガイドのお客様や各イベントに参加された方の思い出を刻み読み返していただくことや学習の復習レポートとしてもご覧頂いております。

単なる岩美好きスタッフが岩美町をもっと知っていただき好きになってもらいたく難しい言葉や専門用語などを使わずに気軽に読んでいただける仕様となっておりますので、

専門的な山陰海岸ジオパークの事や歴史学習に関しては公式HPでご確認ください ※いわみガイドクラブで調査し記載している内容や写真の無断転載は禁止しております

いわみガイドクラブの情報をいいね!でチェック

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

岩美観光ガイドブログについて

このブログは岩美町が大好きで浦富海岸を散歩しているうちに、岩美町をもっと歩いてもっと知りたい!いろんな方を案内したいというキッカケから始まり運営しております。
⇒ このブログについての詳細

⇒ ガイドクラブの新規会員について

岩美町の観光ガイドに関して
⇒ 公式サイトは http://www.iwami-guide.com/


ブログメニュー






カテゴリ
本日よく読まれてる記事
最新の投稿
登山・スポーツグッズ
キーワードで情報を探す
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ